千葉・市原・佐倉の24時間フィットネスはQUICKGYM(クイックジム)。スタッフブログです。

BLOGスタッフブログ

たんぱく質について!!

皆さまこんにちは!!

QUICKGYMトレーナーの柴田です☆

 

今回は「たんぱく質」について話していこうと思います。

たんぱく質と聞くと、ボディビルダーやマッチョが積極に摂取している

イメージがあると思います。

 

しかし例外なく人間の体にはたんぱく質が必要です(^^)/

 

 

たんぱく質の役割

 

たんぱく質は筋肉をつける、維持する効果はもちろんのこと

皮膚や、爪、髪、歯、臓器類など、身体の多くの部分はたんぱく質で構成されています!!

特にトレーニングをされている方は筋肉をつけるためには必須です('_')

 

 

身体の約60%は水分で構成されていますが、たんぱく質は15~20%を占めています。

これは身体にある成分で2番目に多いです。

 

たんぱく質の摂取量が少ないと

生活時、運動時に筋肉を分解して、削りながら活動することになってしまいます(;゚Д゚)

つまりたんぱく質を積極的にとることは超重要ということです!!!

 

 

 

 

 

たんぱく質の必要量と目安量

 

まず1日に必要なたんぱく質量は、体重によって変わります。

 

体重×1.5~2グラム

 

と言われています。

 

 

例)体重50kgの方だと1日で75g~100gほどのたんぱく質摂取が必要です。

 

※1食に100gを摂取するのではなく、3食の合計で100g(1食約30g)

 を取ることが理想です

 

 

目安量の例(1日当たり)

 

鶏肉に換算すると300~500g

サラダチキンだと3~4パック

納豆に換算すると7~10パック

たまごに換算すると10~15個になります。

 

かなり多いと感じますよね(笑)

 

ですので食事の際に肉、魚、卵、豆を積極的に食べることから

はじめてみましょう。

 

 

まとめ

 

 

たんぱく質不足は、筋肉減少から起こる肥満はもちろん

皮膚や髪、骨などにも悪影響を及ぼします。

 

ですので

1日のたんぱく質摂取量を

自体重×1.5~2グラムを目標に取っていきましょう!!

身体や体調の変化が起きてくると思います♪

 

 

ハンバーグや霜降り肉などはたんぱく質取れますが

脂質もかなり多くなるので気をつけてください⚠

 

ではまた次回。

 

 

 

 

 

 

 

CONTACTお問い合わせ・新規会員登録

会員制24時間フィットネスはクイックジムで新規会員登録はこちらから

  • お電話での問い合わせ
  • 五井東店・五井駅西口店 新規会員登録

    佐倉店 新規会員登録

    受信拒否設定をされてる方は「@0553.jp」をドメイン指定解除して、受信出来る様に設定をお願いいたします。

    パーソナルトレーナー大募集!